あなたの未来を変える自己由来の脂肪幹細胞による再生医療

再生医療は今、医療の世界において最も先進的な分野であり、急速に進歩発展を続け、世界中で日々新たな成果が取り上げられています。

これまでは「完全に治す」ことが難しく薬で症状を抑えたり、和らげたりするだけの「対症治療」が中心だった糖尿病、心臓病、脳卒中、高血圧、肥満、脂質異常症、そして色々な難病。

しかし、今まで治療困難であった疾患に対して新たな道を開く治療が「幹細胞再生治療」です。

再生医療とは、細胞や組織を用いた治療方法であり、今まで治療困難であった疾患に対して、新たなの道を開くものです。人の体は、およそ60兆個の細胞からできており、それぞれの細胞には、筋肉や神経等の体の機能に応じて、役割が決まっています。ところが、決まった役割を持たずに、様々な細胞へと変化する可能性を持つ特殊な細胞があります。それが「幹細胞」です。「幹細胞」は、病気によって、本来の機能を果たせなくなった細胞や組織を修復や再生できる能力を持っています。この能力を最大限活用した治療方法が「幹細胞再生治療」です。患者様ご本人より採取した脂肪細胞から「幹細胞」を抽出し、それを培養して、再び患者様ご本人に投与することで病状の改善を図ります。自己脂肪から抽出した「幹細胞」ですから、極めて信頼性・安全性の高い治療方法です。

再生医療の対象疾患

糖尿病・高脂血症・腎機能障害、アルツハイマー病・脳性麻痺、アンチエイジング等

対象疾患の一覧はこちらのリンクをご覧ください↓
(日本再生医療協会の対象疾患一覧)

 

再生医療を安心・安全な治療を親切にご提案させて頂きます

弊社は日本再生医療協会の会員コーディネーター企業として、治療をご検討の方に対して安心してご検討いただけるよう、詳細を説明させて頂き、適切な再生医療を受診できる医療機関、そして特別なプランを紹介させて頂いております。
ご紹介させて頂く医療施設は、再生医療等を提供する内容や培養施設の安全性を確保するために制定された「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」(再生医療等安全性確保法)に基づく厚生労働省への届出を済ませており、安全性を確保された医療機関です。
※現在、第二種再生医療の届け出ができている施設は約20医療機関のみ。

日本国内及び台湾からの日本での治療が可能です。

ご案内にご納得頂けた場合のみの治療開始となりますので、お気軽にご相談ください。

まずはメールにてお問合せ下さい

日本再生医療協会Heart Bestコーディネートへメール送信
※上記リンクよりご使用のメールソフトが立ち上がります。

健康を取り戻し、あなたの、そしてご家族の笑顔がより輝く未来へ。

 

再生医療 治療の流れ

STEP1:お問合せ・お申込み

お電話、もしくはメールにてお問合せ・お申込み下さい。

〇電話での問い合わせ(平日9:00~17時)
株式会社Heart Best 再生医療担当 tel:0982-26-0577

〇メールでの問い合わせ
mailto:saiseiiryou.japan@gmail.com
日本再生医療協会Heart Bestコーディネートへメール送信
※上記リンクよりご使用のメールソフトが立ち上がります。

 

STEP2:医師によるカウンセリングと検診


■担当医師により、問診を行うとともに、本治療に関する正確な情報を提供し、治療方法等についてしっかりと話し合ったうえ、ご納得いただいてから治療を開始します。
■採血等の事前検診を行い、適格性を確認ののち、脂肪採取へと移ります。
■担当医師により、問診を行うとともに、本治療に関する正確な情報を提供し、治療方法等についてしっかりと話し合ったうえ、ご納得いただいてから治療を開始します。
■採血等の事前検診を行い、適格性を確認ののち、脂肪採取へと移ります。

STEP3:脂肪の採取


■局所麻酔を行い、主に腹部の皮下脂肪から組織を採取します。
■局所麻酔を使用しますので、痛みはなく採取できます。
■採取する脂肪の量は、5mg程度です。
■脂肪採取後、1時間程度経過観察を行った後、ご帰宅いただきます。

STEP3:幹細胞の抽出・培養


■採取した脂肪組織から、幹細胞を抽出し、4週間から6週間かけて培養いたします。
■培養は、厚生労働省認可の細胞培養加工施設で厳格な品質管理のもと細心の注意を払って行われます。
■幹細胞に対して無菌性試験を行います。

STEP5:幹細胞の投与


■投与に先立って、医師が当日の健康状態を確認します。
■培養された幹細胞を静脈点滴により投与いたします。
■培養した幹細胞の一部を凍結保存し将来に備えます。
■点滴終了後、1時間程度経過観察を行った後、ご帰宅いただきます。

STEP6:アフターフォロー


■幹細胞投与後も定期的に診察を行い、長期的に健康状態をチェックいたします。
■定期的に通院が困難な方には、定期的なご連絡を差し上げることで経過観察を行う場合や、かかりつけ医とも連携し経過状況を共有させていただくことがあります。

詳細は日本再生医療協会の本部サイトをご覧ください。

 

 

 

http://japanrma.org/

Heart Best select shop【商品購入ページ】