胎教って本当に必要?【Happyアドバイス】

妊娠・出産・育児という出来事は、
女性のからだと心に経験したこのない予想しえない大きな変化をもたらします。
戸惑ったりストレスを抱えたりするのは当然のこと。
ママのストレスは、妊娠・出産・育児の時期は赤ちゃんにストレートに影響しちゃいます。
子どもたちの笑顔はママ次第!だからこそ、ママの心が元気であることがとても大切。
ママも赤ちゃんももっともっと笑顔になれるように、

胎教って本当に必要?

胎教は、“愛を伝えるコミュニケーション”

「胎教」には色々な考え方があって、
「教」の字が付いているので「教育」や「頭を良くすること」という概念で捉えがちです。
しかし胎教の本質は、「穏やかな環境でお腹の赤ちゃんに生まれてくれる喜びや愛情を伝えること」です。
プレママは、妊娠中、できるだけリラックスできる時間をつくりましょう。
気持ち良いと感じるクラシック音楽や癒されるオルゴール音を聞くことは大変おススメです。
お腹の赤ちゃんは、胎内で、すごいスピードで成長し諸々の器官を作りあげているのですが、
実はすでに両親、特にママとのコミュニケーションによって人格形成も開始しています。
また、ママのストレスを赤ちゃんは同じように感じます。
妊娠中のママがひどいストレス、あるいは慢性的なストレスに苦しんでいる場合は
体内にストレスホルモン(アドレナリンやノルアドレナリンなど)が生じ、
それが血液を通してお腹の赤ちゃんにも伝わり、赤ちゃんも母親と同様のストレスを感じるのです。
赤ちゃんのためにも穏やかな気持ちで過ごす事が大切ですね。

【おすすめ!】妊娠・育児に こんな魔法がほしかった!魔法音CD

魔法音×ローズオニールキューピーのコラボレーション企画!
“ママの悩みを解決しちゃう! そんな魔法のCDがあったら…”
そんな思いでHeart BeatがプロデュースしたCDです。
というコンセプトのもと開発されたCD『妊娠・育児にこんな魔法がほしかった!』
7つの悩みそれぞれに合わせた7タイトルは、
医学博士監修のもと、クラシックやオルゴール、童謡など、
良質な音楽にリラックス効果の高い新開発の“魔法音”(心臓の拍動音)をプラスして収録。
ママの笑顔で子育て環境をハッピーにします。
7枚あるCDですが、
妊娠中のオススメは
『妊娠育児にこんな魔法がほしかった!』
・イライラ気分に美味しいショパン
イライラ気分においしいショパン 概要説明画像
・プルーな気持ちにはなやかモーツアルト
ブルーな気分にはなやかモーツアルト 概要説明画像
・おなかの赤ちゃんが好きなうた
おなかの赤ちゃんがすきなうた 概要説明画像

素敵なマタニティライフを(^^♪

ご購入はこちら
https://shop.anshinon.jp/

関連記事

  1. 7年目なのです。ご挨拶

  2. 『聞くだけで赤ちゃんがすくすく育つCDブック/池川明 著』で心音をお届…

  3. グレーに違和感を感じ始めたら自分らしくなる合図

  4. どんな人がオーダーするの?心臓の音(心音)を録音してオーダーメイド制作…

  5. NHK「チコちゃんに叱られる」眠くなる心拍音は「安心音」

  6. 東九州マガジンenにてママに贈るコラム Heart Best『安心音』…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ